東京都出身。東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。
イブモンタンの歌に触発されシャンソン、ポップス、後にジャズを歌い始める。1993年、テレビ朝日「題名のない音楽会」に出演。1994年NHK教育テレビ、フランス語会話出演(音楽担当)。
1993〜95年講談社マインのCMソングの制作および出演。1998年パリのプチ・ジュルナル・モンパルナスに出演。1998年オリジナル中心のアルバム「好き?」を発売(好き?及びふしぎな場所は現在通信カラオケ、JOYSOUND×UGAにて配信中)。この年より「FM西東京」で、おしゃべりとフランス音楽紹介の番組「米田まりのセ・シ・ボン」を2005年までの8年間担当する。
米田まり
2001年、第17回日本ジャズヴォーカル賞新人賞受賞。2005年、オリジナルアルバム「まり佐和本舗に行きませう」(平岩佐和子共作)発売。同年ジャズ中心のDVD「NoonStorm」発売。
2006年、BSデジタル「テイスト・オブ・ジャズ」出演。「まり佐和本舗で逢いませう」(平岩佐和子共作)発売。サントリーホール(大ホール)にて4人の歌手によるジョイントコンサート。
2007年、オリジナル楽曲の多くがiTunesに登録される。同年、着うた・着うたフルにオリジナル曲の配信開始。同年、パリ、サルガボーに出演(バルバラ没後10周年日仏交流シャンソン公演)。同年、Amazing GraceがiTunesMusicVideoにて発売開始。

授賞式
2009年、作家中島敦生誕100年誌「中島敦と私」にオリジナル曲(テニアンからの便り)に基づくエッセイ発表。2010年、パリのLe Sentier des Halles にてコンサート(CD ライブ録音)。同年、上記ライブ盤「OctoberPrelude」発売 。
2012年にパリ祭にちなみ「まり祭」を開催、以来、毎年恒例のレギュラーイベントとして定着している。
現在、オリジナル、シャンソン、ジャズを中心にライブ及びコンサート活動をしている。
米田まり




トップページ

ご意見・お問合わせ: office@vocal-mari.jp